株式会社トライ・カンパニー | こんな所で大活躍!保冷材メーカーの株式会社トライカンパニー製造商品は街のあらゆる”場”で活躍しています。

保冷剤の株式会社トライカンパニー
メルマガートライ通信

メルマガ「トライ通信2018/03/01 第5号」

本メールは当社とお取引がある方、メールアドレスを頂いた方、
名刺交換をしていただいた方、また配信希望をいただいた方へお送りしています。

◆INDEX

≪1≫ ごあいさつ 
≪2≫ 今月のはやみさん(~読んで得するお役立ちコラム~)
≪3≫ 今月のスポットライト(記念日(バースデー&サンクス)保冷材)
≪4≫ 今月のユーザー訪問記(餃子の松村 静岡県沼津市)
≪5≫  編集後記

≪1≫ 春号のごあいさつ

 2018年の年明けから、全国各地、特に日本海に面している地域で豪雪のニュースを見る度に、私たちの住んでいる静岡県沼津市は、雪には全く縁がなく、恵まれている環境にいることに気づかされます。

 東北地方に嫁いだ沼津市出身の友人が、毎年、雪おろしが大変だけれども、その分、季節の変わり目がはっきりしていて、春がくることを肌で感じられる経験をしていると嬉しそうに話していたことを記憶しています。

 春の声が届く3月~5月にかけて、筍の出荷が始まります。福岡県に続いて静岡県は2番目に出荷量が多い筍の産地ですが、ピークは4月で、農家の選果場から東京の大田市場に運ばれ、せりにかけられ全国に出荷されます。そこで、弊社の保冷材がお役にたっています。

 弊社の創業当時(今から28年前)、選果場にて筍を段ボールの箱に入れ、ビニール袋に詰めた氷を同梱して鮮度を保持していました。氷を保冷材に変え、市場に着荷した時の筍の状態を比較した時、明らかに鮮度の違いが判り、以来筍の出荷には保冷材が欠かせなくなりました。

 今年も、間もなくその時期が来ます。天候に左右される農産物のひとつです。収穫の多い表年になることを祈ります。

株式会社トライ・カンパニー
代表取締役 高安るみ子

 


≪2≫「今月のはやみさん」
  「~読んで得するお役立ちコラム 護身術~」

 メルマガを購読していただいている皆様、いつも削除せずにお読みいただきありがとうございます。早いものでメルマガの創刊から1年が経ちました。今号よりこのコーナーを担当する経理チームの速水と申します。

 私は6年ほど前から護身術を習っています。その内容を皆様にお伝えし、自分自身で危機を回避する方法を知っていただき、いざという時にお役に立つ情報として配信します。

 さて、護身術とひとくちに言いましても古武術と合気道をベースにしたその技は覚えきれないほど多種多様ですが、護身術の極意は[自分が危険な状態にならないこと]これに尽きます。

 スマートフォンや携帯電話を使用し、画面を見ながら移動することは自ら危険な状態に身を置くことになります。自分の身を守るためには、常に周りの状況を把握し、危険を回避できるようにしなければなりません。

 しかし、注意していても危険に遭遇してしまった場合、護身術の技が役立ちます。日常における様々なシーンを想定して、まずは誰でもできる簡単な方法からお教えしますね。

 あなたは駅のホームや横断歩道で待っている時、どのように立っていますか?

 両足を揃えて立っている人が殆どだと思います。肩幅ぐらいに開いている人もいればぴったり閉じている人も。実はこれ、とても危険な立ち方なんです。後ろから押されたらバランスを崩して前に倒れてしまいます。そこに電車や車が来たら・・・

 考えただけで恐ろしいですよね。

 こんな時は片足を一歩前に出し、もう一方の足と前後に間を開けて立ちましょう。その姿勢だと押されても後ろの足が前に出るだけでバランスを崩すことはありません。ホームから押されての電車事故、横断歩道からはみ出しての接触事故等を回避することができます。さあ、今日からこの立ち方を意識して実践してみてはいかがですか?

護身術

次回は[背後から抱きつかれたその時は?!]をお伝えします。お楽しみに!

 


≪3≫今月のスポットライト
~記念日(バースデー&サンクス)保冷材~

 「お誕生日おめでとうございます」「いつもありがとうございます」の言葉が印刷された記念日保冷材、発売以来大変ご好評をいただいております。

 包装フィルムにメッセージを印刷した保冷材は実は業界で初めてのことです。誕生日はもちろん、これからの時期ホワイトデー、卒業・入学祝いのプレゼントに添えてみてはいかがでしょうか。

 弊社Yahooネットショップでは5個セットでの販売も昨年より開始しております。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/trycompany/b8c2c4eac6.html

サンクス保冷材

 営業チーム 石原



≪4≫今月のユーザー訪問記
餃子の松村 
静岡県沼津市

 今回ご紹介するお取引先は、静岡県沼津市にある、【餃子の松村】様です。

 “うまいラーメン”で有名なラーメン松楅さまが運営するお持ち帰り餃子の専門店で、場所は松楅本店のスグ近くにあります。

 

野菜や豚挽肉などの材料すべて国産にこだわり、一つ一つ丁寧に包んであります。

一般的な焼き餃子はもちろん、寒い時期は鍋料理に一緒に入れても美味しくいただけます。

冷凍餃子は解凍せずにそのまま焼けるので、食べたい時に食べたい分だけ調理出来ます。

 生餃子は、40個入りで1,000円とコスパ最高!

 大人気のため、夕方近くに行くと売り切れ必至!

 ニンニク&ニラが効いた“ガッツン餃子”もおススメです。


会社プロフィール

  1. 会社 有限会社 松楅
  2. 住所 静岡県沼津市千本港町57-1 ホワイトハウス1F
  3. 電話 055-951-7277
  4. URL http://www.shofuku.jp/

 


≪5≫編集後記

 『メルマガ トライ通信』をお読みいただき、ありがとうございます。
 2018年春号はいかがでしたか。

 このところの茶の間や職場の話題は、やっぱり平昌オリンピックが登場して盛り上 がっていましたね。

 メダルをつかみ取った選手たちは、みんなしっかりとした聞きごたえのあるコメントしているなあと感じます。

 世界中の並み居るトップアスリートたちの中で、やはりそれだけの力を発揮するには、身体的に、精神的に、そして人間としてのいろいろな力が鍛えられていなければできないことなんだなあ、と感心します。

 日の丸を背負い、日本中のまなざしのもとで本番に臨み、そして期待通りの結果を出せるって、本当にすごいこと。メダルに届かなくても、その瞬間に自分のすべてを出し切った、その万感にふるえる選手たちの輝く表情を見て、私たちも感動するのでしょうね。

 がんばったすべての選手たちに敬意を表します。
 そして、パラリンピックも楽しみにしています。

 この「トライ通信」に関するご意見ご感想を始め温度管理・鮮度保持をテーマとしたご要望などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは otoiawase@trycompany.co.jp
当社のHPは http://www.trycompany.co.jp