株式会社トライ・カンパニー | こんな所で大活躍!保冷材メーカーの株式会社トライカンパニー製造商品は街のあらゆる”場”で活躍しています。

保冷剤の株式会社トライカンパニー
メルマガートライ通信

メルマガ「トライ通信2019/07/01 第9号」

本メールは当社とお取引がある方、メールアドレスを頂いた方、
名刺交換をしていただいた方、また配信希望をいただいた方へお送りしています。

◆INDEX

≪1≫ ごあいさつ
≪2≫ 今月のはやみさん(~読んで得するお役立ちコラム~)
≪3≫ 今月のスポットライト(ネッククーラー)
≪4≫ トライ・カンパニーヤフー店お得情報
≪5≫ 編集後記

≪1≫ごあいさつ

当社の地は、静岡県沼津市です。
目下、梅雨の真っただ中で、このところ雨ふりの日が多く、じめじめしています。でも、まだ気温がそれほど高くないためか、例年に比べるとむし暑さを感じる日が少ないように思います。

先だっての好天の日、趣味のゴルフに行きました。陽がさすと、ぐんぐんと外気温も上がりとても暑かったです。
私は、用意していたバンダナにネッククーラー用保冷材をセットして首に巻きました。「ネッククーラー」の出来上がりです。ゴルフ仲間の分も用意して行き、渡して使い方を教えました。
始めは、慣れないモノが首もとに当たって、、、と違和感を唱えていた仲間も、そのうち慣れたのか、何も言わなくなり、気にならなくなったようでした。
真夏の屋外での使用においては、冷涼感の持続はせいぜい2時間程度ですが、ゴルフのように、からだの微妙な動きがプレイ結果に影響するスポーツでも、「ネッククーラー」は動作の邪魔にならず、暑さ対策にたいへん有効です。
今年、当社の新製品として売り出し中の「ネッククーラー」は、すでにプロサッカーの競技スタジアムで、観戦に来た小中学生に特別に無料配布されたり、ホテルやレストランの厨房で働く調理スタッフの暑さ対策のためにお店側が準備したりなど、子供から高齢者まで、さまざまな場面で、暑さ・猛暑対策のための使用が検討されています。

ネッククーラー用保冷材を冷凍庫でカチカチに凍らせて、ハンカチなどの布に巻いて首に巻くだけ、というとてもシンプルな対策ですが、これが意外に快適、効果的。想像以上に使い勝手がいいと評判です。
日本中、梅雨が明けたら真夏です。暑すぎる夏が必ずやってきます。
みなさん、今のうちから「ネッククーラー」の準備をどうぞ。

≪2≫「今月のはやみさん」
「~読んで得するお役立ちコラム~」

メルマガを購読してくださる皆様、今号もお読みいただきありがとうございます。 経理チームの速水でございます。
今回は えっ?!とびっくりする[からだの使い方]をお伝えします。

①ナンバ歩き

急な坂道や長~い階段を上る時、とっても体力を使いますよね。息切れもしちゃうし、途中で休みたくなるのが当たり前。そんな時に役に立つ歩き方があるんです。

皆さん、歩く時や走る時に手と足は反対側を出しますよね。右足を出す時は左手、左足を出す時は右手が自然に出ます。実はこの動作、体がねじれて重心がスムーズに移動しないんです。

右足を出した時に右手、左足を出した時に左手と同じ側の手と足を同時に出して歩くとスイスイと楽に行けちゃいます。急いでいる時の階段1段飛ばしも楽勝です。通称[ナンバ歩き]、山登りや観光名所へ行った時にぜひ試してみてくださいね。

この体の使い方を同側型動作といいます。古来から伝わる体に負荷をかけない動作です。アスリートたちも取り入れているんですよ。腰痛予防や体幹トレーニングにもなり、老若男女誰でもできる健康法のひとつです。

ナンバ歩き

②切り手

持っている荷物が重くて、指や手が痛くなること、ありますよね。

スーパーの食料品や衣類、ついつい買い過ぎて持ち帰る時には大荷物になってしまう。皆さんも経験がありませんか?そんな時に役に立つ荷物の持ち方を教えちゃいます。

親指と人差し指は使わず、中指、薬指、小指の3本で荷物の持ち手を握ります。
この3本の指だけで持つと肩が上がらず、軽く感じると同時に手の痛みも軽減できます。

さらに荷物が体から離れないので歩きやすくなるんですよ。
この持ち方を[切り手]といいます。[切り手]は刀を構える時の手の形です。この手の形にすると持っているものを体全体で受け止めることになるので、重い荷物も大丈夫。手荷物が重い時にはこの[切り手]を使ってみてください。

人間の指にはそれぞれ〝得意技″があります。中指、薬指、小指は引く力が強い『引く指』、人差し指と親指は押す力が強い『押す指』。

だから綱引きでは中指、薬指、小指でしっかり握って引く!
マッサージや指圧の時は親指と人差し指でグッと押す!
覚えておくと日常生活がちょっと便利になるかもしれませんよ。

切り手

≪3≫ 今月のスポットライト

熱中症対策に【ネッククーラー】

7月に入り、いよいよ夏本番です。
この時期は冷房の効いた部屋で一日中過ごしたいなと思いますが、実際は仕事や買い物、イベントへの参加など屋外に出る機会は多いですよね。

そんな時に気を付けなければいけないのが熱中症です。ここ数年で熱中症関連のニュースをよく耳にするようになり、屋外で過ごす場合の熱中症対策が急がれています。 この度、トライ・カンパニーでは対策商品として、「ネッククーラー」の販売を開始しました。首に巻くだけで猛暑の中でもひんやり涼しく過ごすことができます。ぜひお試しください。

トライ・カンパニーヤフー店ではネットショップ特別仕様「ネック・クール」として専用カバー、専用保冷袋とセットで販売をしています。

URL:https://store.shopping.yahoo.co.jp/trycompany/bfb7bea6c9.html

ネッククールバリエーション
品名サイズ
(mm)
内容量
(g)
入数
(本)
ネッククーラー花柄40g 4連包60×11040×4連60
ネッククーラースポーツ柄40g 4連包60×11040×4連60
ネッククーラースポーツ柄50g 4連包70×11050×4連50
ネッククーラー星柄 50g 4連包70×11050×4連50
ネッククーラー無地(青)柄 70g 4連包85×11070×4連35

≪4≫ トライ・カンパニーヤフー店お得情報

今回は弊社ヤフー店のお得な情報を掲載します。

①ネック・クール

今年の4月より発売を開始しました熱中症対策商品「ネック・クール」は、 専用保冷材、社名とキャラクターが印刷されているカバー用のタオル、凍らせた保冷材を保管するアルミの保冷バッグ、それぞれを同封したオリジナル仕様の商品です。

○セット内容

●ネック・クーラー用保冷材 2本
 ・仕様:4連包
 ・重量:40g
 ・サイズ:60mm×110mm(保冷材1個あたり)/60mm×440mm(1本)
●専用カバー 1枚
 ・サイズ:約850mm×325mm
●専用保冷袋 1枚
 ・サイズ:215mm×280m

現在、新商品発売キャンペーンを行っております
2セット入りで大変お得です
是非、熱中症対策として、お買い求めください。

キャンペーンURL

https://store.shopping.yahoo.co.jp/trycompany/bfb7bea6c9.html

②冷し樽ぞカバー

発売以来大好評のビール樽専用の保冷カバー「冷し樽ぞカバー」の特別キャンペーンをヤフー店で行っております。
ご購入1枚につき、富士山の写真を絵柄としてフィルムにプリントした富士山保冷材(3個入り)1セットのおまけ付きです。使い方は利用者しだいで、食品の鮮度保持にも、熱中症対策にも利用できます。
この機会に、是非お求めください。

○冷し樽ぞカバー仕様
●Aタイプ
 ・対応樽:キリン20L、サッポロ20L
 ・本体サイズ:W1,064mm×H341mm
 ・ベルトサイズ:1,240mm
 ・総重量:2,600g
●Bタイプ
 ・対応樽:サントリー20L、キリン15L
 ・本体サイズ:W1,197mm×H256mm
 ・ベルトサイズ:1,240mm
 ・総重量:1,960g
●Cタイプ
 ・対応樽: アサヒ10L
 ・本体サイズ:W798mm×H256mm
 ・ベルトサイズ:960mm
 ・総重量:1,340g
●Dタイプ
 ・対応樽: サッポロ10L、キリン7L
 ・本体サイズ:W931mm×H256mm
 ・ベルトサイズ: 1,100 mm
 ・総重量:1,560g

○富士山保冷材仕様
 ・重量:50g
 ・サイズ:70×110mm (1個)
 ・入数3個

キャンペーンURL

https://store.shopping.yahoo.co.jp/trycompany/cee4a4b7c3.html

≪5≫ 編集後記

この原稿を書いている6月は、旧暦で「水無月」(みなづき)とよばれています。梅雨時で雨の多い季節ですが、水が無い月と書きますので、調べてみると、無の文字は連体助詞として「~の」として使用されているので、「水の月」が語源のようです。

また、トライ通信発行月の7月は、「文月」(ふみづき)とよばれ、旧暦の 7月は秋にあたることから、夜長に、文を書くこと、書物を読むことなどの由来と、稲の穂含む月(いなほふくみづき)という意味など諸説あるようです。 この時期、トライ・カンパニーの玄関前付近には、プランターの中に、いろいろな色のスミレの花などが咲いていて、とてもきれいです。

そして、そのスミレとは別の場所、駐車場につながるコンクリートと玄関入口の石段の隙間に、かわいい白と薄紫のスミレの花が咲きました。友人にその写真を送信しましたところ「ど根性スミレ」と命名してくれました。

こんな些細なことに、喜びを感じたりしている日々ですが、6月18日(火)夜10時過ぎに、マグニチュード6.8の地震が、新潟・山形で発生しました。
弊社のある沼津市も震度1を観測していたようですが、殆ど感じませんでした。 今回の地震でブロック塀の倒壊や屋根瓦の落下、店舗での商品の破損などが起き、これからの復活の目途が立っていないなどのニュースを聞くと、決して他人事のようには思えません。

被災地の皆様、「ど根性スミレ」のように、環境に負けず、復興復活に向けて、力強く闘って頂くことをお祈りしています。

R.T

ど根性スミレ